2021年1月31日日曜日

すたーず

 


さりお:

今日はアートを見に
森美術館にやって来ました。

(※2020年11月のことです)

 









妹サ:

まあっ!
知ってる人ばっかりだわ。










妹サ:

くさまやよい→水玉
みやじまたつお→デジタル数字
むらかみたかし→アニメっぽい
ならよしとも→おんなのこ
すぎもとひろし→江之浦測候所

・・・でしょう?









さりお:

ひどく雑な理解だけど
おおむねそんな感じかな。
(「り・うふぁん」が抜けてるけど)

すごいアーティストばっかりだね。






妹サ:

SSさんの名前がないわね?










さりお:

・・・・・・・・・・。



妹サ:

・・・・・・・・・・。







妹サ:

ジョークよ。





さりお:

ジョークだとしても
おこがましいよ。









2021年1月23日土曜日

フォトスポット

 

 


さりお:

ねえ、なにやってんの?









妹サ:

あ、さりお。








妹サ:

すてきなフォトスポットを
見つけたのだけど・・・








妹サ:

さっきからファミリーが動かなくて
ちょっとイラッとしていたところよ。





さりお:

へえ・・・









さりお:

お膳立てされたフォトスポットに
意味などあろうか。





妹サ:

ハァ?








さりお:

自分の心のフレームで切り取ってこそ
真のフォトスポットではないだろうか。









妹サ:

・・・・・・・・・・。








妹サ:

でも「ばえ」たいよね。






さりお:

キミって人は・・・。












2021年1月16日土曜日

並行世界のふたり

 

 
妹サ:

ねえ、今はいつ?






 



妹サ:


・・・・・・・・・・。





さりお:

・・・・・・・・・・。









さりお:

写真的に?
それとも、ブログ的に?









妹サ:

どっちも聞いておくわ。










さりお:

写真的には
2020年11月15日。

ブログ的には
2021年1月16日。










妹サ:

年、明けてるじゃん・・・。









 
妹サ:

クリスマスは?






さりお:

写真的にはまだだけど
その後も写真として「ない」ので
我々にとって2020年のクリスマスは
「ない」で合意したパラレルワールドだよ。

 

 

 

 

 

 

 

妹サ:

(合意などしていないのに・・・)

 

 

 

 

 


2020年11月14日土曜日

ぱんまつり

 

 

妹サ:

・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

さりお:

・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 


 

妹サ:

なぜ、ぱん・・・?

 

 

 

 

さりお:

SSさんが「ガチャ」で

引き当てたんだって・・・。 

 

そして、「キミたちにあげる」

って・・・。

 

 

 

 

 

 


 

妹サ:

なんでよ。

欲しいからガチャやったんでしょ?

 

 

 

 

 


 
 
さりお:

好物の菓子パンがあって

それをねらってたんだって。


でも、3回チャレンジしたのに

出なかったんだって。







※コレです(本物のパン)







 

妹サ:

ふーん・・・。

じゃあ、どれにする?

 

 

 

 

 


さりお:

うーん・・・

 

 

 

 

 

 


 

妹サ:

じゃあ、わたし

コレにするね。


「かねまる」の「牛乳パン」。

 

 

 

 

 



さりお:

じゃあ、おれは

「ぐしけんパン」の「なかよしパン」。

 

 

 

 

 

 


 



さりお:

「なんぽうパン」の「バラパン」が

余ったね・・・。

 

 

 

 

 

 



妹サ:

・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 



妹サ:

いらないから

お姉さん(姉Sally)にあげよう。

 

 

 

さりお:

ええ?

 

 

 

 

 

 

甲斐みのりさん監修「地元パン手帖」のガチャでした。


2020年8月30日日曜日

Lost Summer

 

さりお:

それでは

そーしゃるでぃすたんすに配慮しつつ 

夏の総括をしたいと思います。






妹サ:

ハァ?

 

 

 

 

 

 



 

さりお:

オレは

このブログにたくさん登場できたので

学びの多いいい夏だった、と

思いました。

 

 

 

 

 

 

 


 

妹サ:

いったい何を学んだというの? 

 

 

 

 

 

さりお:

え。

 

 

 

 

 




 

妹サ:

海にも山にも行ってないのに。

祭りも花火も行ってないのに。

愛も恋もないのに。

 

2020年は

「ろすと・さまー」なのだわ!

 

 

 

 

 

 


 

さりお:

・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

妹サ:

・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 


 

さりお:

去年も一昨年も

そんなのなかったよ?

 

 

 

 

妹サ:

そうだったわね。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

妹サ:

そもそも我々の夏は

どんな感じだったっけ?









 

さりお:

さっき過去ログを見てたら

夏はだいたい

お姉さんの海外レポだったよ。


ちなみに去年はチェコ旅

 









 

妹サ:

ほほう・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

妹サ:

それを考えると

いい夏だったかも・・・。 






さりお:

ええ?










 

妹サ:

主役の座を奪うチャンスじゃない。

 

 

 

 

 

さりお:

えええ~、、、

 

 

 

 

 

 

 

 


 

さりお:

もともとお姉さんの

「フィンランドレポート」から始まった

ブログなのに・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

妹サ:

知ったことか。

「にゅー・のーまる」よ。

 

 

 

 

 

 

 

 


 










<お知らせ>

9月は「Sally blog」、「SS note」ともにお休みをいただきます。


2020年8月23日日曜日

大喜利

 

 

妹サ:

あら。

何これ快適。

リクライニングチェアかしら・・・。

 

 

 

 

 



 

さりお:

イスじゃないよ。

スマホスタンドだよ。

 

 

 

 

 

 



 

妹サ:

あ、さりお。

 

 

 

 

 

 

 


 

妹サ:

ふん!わかってるわよそんなこと。

 

あたりまえのことを

あたりまえに言うのは 

ただのあたりまえにすぎないのよ。

 

もっとおもしろいこと言ってよ。

大喜利っぽいこととか。

 





 


 

さりお:

たとえば? 








 

妹サ:

・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

さりお:

・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 


 

妹サ:

あっ、ほら、あれよ。

 

「すたー・うおーず」で 

「かいろ・れん」が「れい」に

「るーくの居場所をおしえろ~」

って言って

「れい」が黙秘するんだけど

「ふぉーす」でバレちゃって

わーってなって

ぎゃーってなるシーン・・・









 

さりお:

ね、ねえ、キミだいじょうぶ、、、?

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 


 

妹サ:

だ・か・ら、このイスの感じが

そのシーンの雰囲気に似てるってこと!

 

 

 

 

 

 

 

 


 

さりお:

「イス」じゃないよ?

スマホスタンドだよ?

 

 

 

 

 

妹サ:

あんたと話してると

イラっとするわ。